fbpx

企画展開催のお知らせ「おめでたい器 - 高田 晴之(漆器)・佐々木 忍(磁器)・岡 晋吾(陶磁器)・富井 貴志(木工) -」

石川県・輪島市にて、木地師でありながら一貫制作による漆器作りを行う高田さん。
木と漆の良さを直に感じられる、銀杏の木を用いた漆器をはじめ、細やかな手仕事に目を奪われる陶磁器・木工品の4名の作家による
年始にふさわしい“おめでたい器”の数々をご紹介いたします。

おめでたい器 展 開催のお知らせ

– 参加作家 –  高田 晴之(漆器)・佐々木 忍(磁器)・岡 晋吾(陶磁器)・富井 貴志(木工)

【開催期間】
2020年12月10日(木)- 20日(日)

【作家在店日】
2020年12月12日(土)、13日(日)高田 晴之

【営業時間】
11時-20時

※会期・在店日は状況により変更となる場合がございます。

【場所】
WISE・WISE tools(東京ミッドタウン ガレリア3階)

————————————————————

■ 高田 晴之 Haruyuki Takata
木地師 / 石川県 輪島市  woodwork artist / Ishikawa Pref.
1968年 広島県出身
武蔵野美術大学卒業後、輪島漆芸研修所で漆器製作を学ぶ。その後、椀木地職人に弟子入りし、4年の修行を経て独立。
2001年 高岡クラフト展にて奨励賞受賞
素材の持ち味を生かした質感とシンプルなフォルムは、現代の暮らしにも良くなじみます。

■ 佐々木 忍 Shinobu Sasaki
陶芸家 / 神奈川県  Potter / Kanagawa Pref.
2005年 女子美術大学大学院美術研究科美術専攻陶造形修士課程修了
個展、グループ展多数開催
手彫りや型を使い、江戸の庶民の暮らしぶりや動物をモチーフに、日常の活気ある風景を表現しています。

■ 岡 晋吾 Shingo Oka
陶芸家 / 長崎県  Potter / Nagasaki Pref.
1958年 長崎県出身
1981年 佐賀県立窯業試験場デザイン科・絵付科研修
1982年から10年間 肥前諸窯に勤務
1993年 西有田町にて独立
2003年 唐津市浜玉町に移転、天平窯築窯
色絵、染付、白磁、安南など多岐に渡る作品

■ 富井 貴志 Takashi Tomii
木工職人 / 新潟県  Woodworking craftsman / Niigata,Japan
高校留学先の林業が盛んなオレゴン州で木工と出会いました。
“一緒に暮らして気持ちのよいもの、みんなの暮らしのまんなかにあるようなものをつくりたい”と思い木工の道へ。
ものは使うことで自分のものに変化していく為、どんどん使ってほしいと、使い込んだ時により良くなるものづくりを日々志しています。

最新のお知らせお知らせ一覧