大桃 沙織 Saori Ohmomo

金工作家 / 新潟県 Metal craft artist / Niigata,Japan

植物の種や実、昆虫等、自然の中にあるものをモチーフに、真鍮のアクセサリーや銅に錫をのせたカトラリー等を制作。 
金属の板を金鎚で叩いて形を変えていく技法「鍛金」を用い、鏨(たがね)という道具でさらに模様を入れていきます。
コンセプトは「日常にちょっとしたスパイスを与えるモノ」。叩き繰り返すことで生まれる、緻密で丁寧な装飾をお楽しみください。


叩き繰り返すことで生まれる、緻密で丁寧な装飾 植物の種や実、昆虫等、自然の中にあるものをモチーフに、アクセサリーやカトラリー等を制作されている金工作家の大桃沙織さん。
金属の板を金鎚で叩いて形を変えていく「鍛金」という技法を用い、緻密な模様が施された作品です。

OMOMO Saori, metalcraft artist, makes accessories and cutlery in the motif of things in nature such as seeds, nuts, and insects.
These are metal cutlery with elaborate patterns and she made them by hammering metal plates.
1つ1つ大桃さんの手によって打ち出された、小さな小さな模様が緻密に並んだ作品。
想像される制作工程と、無数のパーツが並んで構成されるデザインが、祈りのイメージや、海外の古い美術品のような気配を感じさせてくれます。
真鍮という素材の新しい魅力に引き込まれる、美しい作品ばかりです。
バイヤー 神口