fbpx

田中 信彦 Nobuhiko Tanaka

陶芸家 / 埼玉県  Potter / Saitama Pref.
1966年 東京都練馬区生まれ
1990年 立教大学卒業
1991年 京都府立陶工高等技術専門校修了
1991~93年 滋賀県八風窯勤務
1993~95年 吉祥寺アトリエ飛行船陶芸研究所講師
1994年 埼玉県入間市に開窯


食卓に彩りを与える “色の器(うつわ)” さまざまな釉薬や土を使い分け、伝統的な技法を用いながら温かみのある器からモダンでシャープな器までと、その作風は多彩。「使いやすい日常の道具」が前提として作られている器の数々は食卓に彩りを与え、毎日使っても飽きのこないものばかりです。

Using a variety of clays and glazes, the style of Nobuhiko’s works varies from classic and warm one based on traditional techniques to modern and sharp designed one. Whatever style, he has made his works with the belief that any of them has to be easy to use in daily life. They add color to people’s lifestyles. You will never get tired of his works even if you use them every day.

鮮やかな色合いと繊細な柄 細部まで心配られた鮮やかな色合いに心奪われる田中さんの器。柔らかなフォルムが優しい世界を生み出します。
国内外のたくさんのお客様を魅了し、どんどん活躍の場を広げていらっしゃいます。

マグカップ展やワンプレート展など、テーマに合わせた企画展で作品を制作頂いています。
磁器の作品は、意外にも電子レンジにも対応する、気兼ねなく使える使い勝手の良い素材。

鮮やかなお茶道具の抹茶椀。小鉢としてもご使用頂けます。

隅々まで美しい手仕事に、じっと見入ってしまします。
1点1点が1つの世界を持っているような器たち。お気に入りのものに出会えた時は、幸せな気持ちでいっぱいになります。

田中さんの作品がお店に並ぶと、色とりどりの色彩に店内がパッと明るくなり、まるで春がやって来たみたいにわくわくします。
大皿や茶器セットなど華やかなお祝いにもぴったりで、贈り物としても大変人気があります。
バイヤー 神口
並び順
  • 新着順
  • 人気順
  • 価格が高い順
  • 価格が低い順
  • おすすめ順
在庫
  • 在庫あり
  • すべて