田添 琴英 Kotoe Tazoe

切子硝子作家 / 富山県 Kiriko (Cut Glass) Artist / Toyama,Japan

切子技法の美しさに魅せられ、伝統的な紋様を基に新しいデザインを模索されている田添さん。
“ガラスの煌めきを、日常でお使いになり、手の中で眺めて触れて切子を楽しんでいただきたい。いつもの食卓に切子の華やかさを添えられたら”
という思いで制作されています。


桜をモチーフにしたオリジナル柄の切子 “ガラスの煌めきを、日常でお使いになり、手の中で眺めて触れて切子を楽しんでいただきたい。いつもの食卓に切子の華やかさを添えられたら”
切子技法の美しさに魅せられ、伝統的な紋様を基に新しいデザインを模索されている、富山県の切子硝子作家・田添琴英さん。
被せガラスを用いて、桜をモチーフにしたオリジナル柄の切子を制作いただきました。

日本の伝統工芸である切子は色々な作品を見ることができますが、田添さんの作られる切子は、手に取った時、その輝きに驚かずにいられません。
丁寧に丁寧に作られていることが、ひしひしと伝わってくる、細部までピッカピカの切子紋様。お人柄を感じさせる、精巧なカットと磨き上げにうっとり見入ってしまう切子作品です。


Kotoe says “I wish that people would enjoy kiriko in daily life by gazing at and touching it. Its sparkle would add color to the table about which you are usually not so conscious.”
Being fascinated with beauty of kiriko, Kotoe has been looking for new designs getting inspiration from traditional patterns. In response to our request, she has just presented these newly designed works, using pink overlay glass, based on a motif of sakura (cherry blossom).
並び順
  • 新着順
  • 人気順
  • 価格が高い順
  • 価格が低い順
  • おすすめ順
在庫
  • 在庫あり
  • すべて