fbpx
NEW

角掛政志 7寸リム皿

定価  ¥4,400(税込)

¥4,400(税込)

角掛政志 7寸リム皿

ぬくもりを感じるお皿

陶芸作家、角掛政志氏の地元・常滑の土で作られる粉引きの7寸リム皿。
毎年少しずつディテールが変わる器は、常によりよいものをという角掛さんのこだわりが感じられます。
細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。

※こちらの商品はひとつひとつ手作りで制作しているため、サイズや色が写真と大幅に異なる場合があります。

定価
¥4,400(税込)

販売価格
¥4,400(税込)

数量

在庫 : 入荷待ち

SOLD OUT

再入荷のリクエストはこちら

商品名 生産国 素材 サイズ
角掛政志 7寸リム皿 日本/愛知 陶器 約φ220×H35mm ※個体差あり

商品コード:黒 / 849000079000、青 / 849000082000、粉引 / 849000078000

– はじめてお使いになる前に –

はじめにお使いになる前に、ぬるま湯に10分ほど、焼締め(釉薬のかかっていないもの)は1時間ほど水に浸してください。土を落ち着かせ、汚れの染み付きを少なくします。
久しぶりにお使いになる場合も同様です。

– 日々のお手入れ –

  • ○ 毎日お使いになる中で、器は水分を含んで少しずつ強くなります。お使いになる前に、ざっとぬるま湯にくぐらせることをお勧めします。
  • ○ ご使用後は、長時間水に浸したままにせず、薄めた中性洗剤またはぬるま湯でできるだけ早く洗い、十分に乾燥させてからおしまいください。
  • ○ 電子レンジ、食器洗浄器のご使用はお避けください。

  • ※ こちらの商品は全て1点1点風合いが異なる商品です。
  • ※ 商品に在庫がある場合、商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

角掛 政志 Masashi Tsunokake

  • 陶芸家 / 愛知県 常滑市  Potter / Aichi Pref.
  • 1970年 岩手県生まれ
  • 1992年 常滑市立陶芸研究所 入所
  • その他個展等多数
  • 現在常滑で制作中
  • 地元・常滑の土をベースにしたおおらかで愛らしい器。
  • 細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。
 


おおらかで愛らしい生活道具 陶芸作家、角掛政志氏の地元・常滑の土で作られる粉引きの7寸リム皿。
ナチュラルな風合いがやさしい、シンプルな中に温かな魅力を併せ持つ作品です。

※こちらの商品はひとつひとつ手作りで制作しているため、サイズや色が写真と大幅に異なる場合があります。

TSUNOKAKE Masashi is a ceramic artist based in Tokoname, one of the most known pottery producing areas.
This rim plate with the diameter of 21cm (8.3in) in kohiki style, which is a technique of making pottery by coating with white clay and finished with clear glaze, is made from local clay in Tokoname.
It is featured by natural and mild texture. Looks simple and heartwarming.
Attention: All the items are fully handmade. As such, there might be minor differences of size and the shape of a spout and a handle for each item.

長石が溶け出して生まれた白い斑点やマットな質感が、豊かな表情を生み出しています。

White spots of melted feldspar and matte texture give the item textured appearance and delicate nuance.

どんな料理にも合わせやすい光沢のある落ち着いた青。

Black spots on the glossy blue surface is another charm of the plate.

ぽってりとした艶のある粉引。斑点や透明釉によるつるりとした仕上げが、豊かな表情を生み出しています。

進化し続ける暮らしの器 毎年少しずつデザインや大きさが異なる作品は、常によりよいものをという角掛さんのこだわりが感じられます。
細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。


It might be Masashi’s obsession with perfection that the design of the item slightly changes every year. You would find his scrupulous attention to the details of each work.

茶器もございます。
角掛政志 急須
角掛政志 粉引丸ゆのみ
角掛政志 オセロカップ

作り手-角掛 政志 Masashi Tsunokake