fbpx

|入荷待ち|角掛政志 急須

¥0(税別)

|入荷待ち|角掛政志 急須

おおらかで愛らしい生活道具

コロンとした形が愛らしい、シンプルな中に温かな魅力をたたえた角掛政志さんの急須。
お湯切れもよく、茶葉の詰まり感等もなく快適に使用できます。
シンプルな中に温かな魅力をたたえた、細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。

販売価格
¥0(税別)

数量

在庫 : 在庫有り

SOLD OUT

再入荷のリクエストはこちら

商品名 生産国 素材 容量
角掛政志 急須 日本/愛知 陶器 約360-390ml

商品コード:黒 / 849000009000、粉引 / 849000009000

  • こちらの商品は素材本来の風合いを生かして製作している為、全て1点1点風合い、サイズが異なります。商品に在庫がある場合、商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。
  • 掲載商品の写真の色は実際の商品と多少異なります。

角掛 政志 Masashi Tsunokake

  • 陶芸家 / 愛知県 常滑市  Potter / Aichi Pref.
  • 1970年 岩手県生まれ
  • 1992年 常滑市立陶芸研究所 入所
  • その他個展等多数
  • 現在常滑で制作中
  • 地元・常滑の土をベースにしたおおらかで愛らしい器。
  • 細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。
 


おおらかで愛らしい生活道具 コロンとした形が愛らしい、シンプルな中に温かな魅力をたたえた角掛政志さんの急須。
お湯切れもよく、煎茶を入れる際の詰まり感等もなく快適に使用できます。
ぽってりとした艶のある“粉引”と、鉄釉が生み出す味わいのあるマットな質感が印象的な“黒”の2色ご用意がございます。

TSUNOKAKE Masashi is a ceramic artist based in Tokoname, one of the most known pottery producing areas. Chubby kyusu (teapots for serving Japanese tea) is his representative work. They are simply designed and have heartwarming air.
No dripping from the spout after pouring tea. It feels very comfortable to use.
There are two choices: “Kohiki” coated with white clay and clear glaze, and “Black” with iron glaze which gives matte texture.

スタッフの間でも愛用者が多い角掛さんの急須。
使ってみると、水滴が垂れないキリっとしたお湯切れの良さに驚きます。
煎茶・ほうじ茶から紅茶まで、どんな茶葉も美味しく頂けます。奥様が作られている茶漉し部分も丁寧な仕上げで、コロンとした形で中が広いので、洗う時もストレスを感じません。

Not only our customers but also our staff love Masashi’s kyusu.
Masashi’s kyusu is the ultimate answer to the most important condition for good kyusu: no dripping from the spout after pouring tea. Whatever kind of the tea leaves – green, black, oolong, etc. – can be well served.
The tea filter, which is made by Masashi’s wife, is carefully crafted. Due to the chubby design, the inside of kyusu is enough spacious to fully wash there.

毎年少しずつデザインが変わる急須は、常によりよいものをという角掛さんのこだわりが感じられます。
細部までの気配りが心地よい、暮らしの器です。
※こちらの商品はひとつひとつ手作りで製作しているため、サイズや形(注ぎ口・持ち手などのディテール)が写真のものと微妙に異なる場合があります。

It might be Masashi’s obsession with perfection that the design of kyusu slightly changes every year.
You would find his scrupulous attention to the details of each work.
Attention: All the items are fully handmade. As such, there are minor differences of size and the shape of a spout and a handle for each item.

ぽってりした艶のある釉薬に、ポツポツと土の表情が浮かぶ粉引。
黒は、長石が溶け出して生まれた白い斑点やマットな質感が、豊かな表情を生み出しています。
帽子のような可愛らしいデザインの蓋にも、細部までこだわりが感じられます。

There are two color choices. White one is called “kohiki – coating with white clay and clear glaze”. Some spots are on its earthy surface.
Black one has expressive appearance, featured by white spots, which are melted feldspar, and matte texture.
The lid looks like a little flat hat. Masashi’s sense of fun comes out in such detail.

カップと組み合わせて、おもてなしのお茶の時間を コロンと丸みある形が少し個性的な印象ですが、実はいろいろな器とマッチしてくれます。
角掛さんのオセロカップとも好相性。ぽってりした丸ゆのみもご用意がございます。
角掛政志 オセロカップ
角掛政志 粉引丸ゆのみ
角掛政志 黒丸ゆのみ

「使いやすい日常の道具」を前提として作られているので、日本茶にも紅茶にも使えて、飽きが来ない、毎日のお茶の時間に使いたい急須です。
作り手-角掛 政志 Masashi Tsunokake