fbpx
WISE・WISE tools

tools便り

サスティナブルなインテリアでおうち時間を豊かに
– Green Life at home –

WISE・WISE tools が提案する “サスティナブルなインテリア”

今までよりも自宅にいる時間が増え、テレワークをするための空間づくりや、より心地よく過ごすための部屋の模様替え、少し手の込んだお料理を作って、食事をいつもよりゆっくり愉しむなど、おうち時間を豊かにすることを意識するようになったのではないでしょうか?

“毎日座っているこの椅子は、どこで、誰が作ったのだろう?”
そんな疑問を感じたことはありませんか?

食べものの産地や農薬による身体への影響を気にするように、身の回りにある家具や暮らしの道具も、“健康や環境に配慮した、長く使えるもの”を意識し、インテリアを心地よく整えてみてはいかがでしょうか。

震災復興から生まれたサスティナブル家具

国産材で作った、日本の地域のストーリーが詰まった家具

今回ご紹介させていただく家具たちは、日本各地の国産材を使い、日本の工場や作家・職人から作られる、原材料や行程に至るまで安心安全で丁寧に作られたものばかりです。
木工ならではの技巧や作家のセンスが光る独自のデザイン、職人技が目を引きます。
無垢の木に蜜蝋ワックスを施した家具は、経年変化による味わいも愉しめます。
定期的にオイルを塗ってメンテナンスをすることで、日に日に愛着も増していきます。
暮らしを見直す今だからこそ、丁寧に作られ、長く使えて、環境にも良いものを。

国産材で作った、日本の地域のストーリーが詰まった家具

おうち時間を豊かにするためのインテリア

ワイス・ワイス トゥールスでは、おうち時間を豊かにするためのインテリアを3つのシーン別にご提案いたします。

Scene.1 木の温もりを感じるテレワーク – Telework feeling the warmth of woods –
・国産材で作った、日本の地域のストーリーが詰まった家具

Scene.2 小さな寛ぎの空間 – Furniture and handmade crafts for cozy and relaxing spaces –
・ちょっとしたスペースに置ける小さな家具
・作家・工房の手から生まれる、壁を飾るインテリア品

Scene.3 おうちごはんを彩る器 – Tableware brightening mealtimes at home –
・国産材で作った、日本の地域のストーリーが詰まった家具
・作家・工房の手から生まれる暮らしを彩る器

おうち時間を豊かにするためのインテリア

木の温もりを感じる灯り、a piece of forest テーブルランプ

a piece of forest …森のひとかけらは、「隠岐の島(島根県)」の森を守り育ててきた、創業128 年の歴史を誇る池田材木店のスギを使い、出雲大社の伝統を受け継ぐ島大工を擁する島内の吉崎工務店が製作しました。
デザインは世界的に活躍するインテリアデザイナーの橋本夕紀夫さんで、「木の温もりを感じる灯り」を目指しました。

木の温もりを感じる灯りり

まるで風化し朽ちた流木のような木肌、羽生 野亜 器

他に類を見ない、風化し朽ちた流木のような木肌を新しい材で作り出す羽生野亜さんの作品。
鉄と木を融合した作品にも取り組んでおり、鉄の溶接も自ら行っています。

“木目もじっくり見て欲しい”
もともと持っている素材の魅力が、より際立って見えてくる不思議な風合いです。

まるで風化し朽ちた流木のような木肌

紹介アイテム

特集・読みもの 一覧