NEW

東京香堂 Seasonal Series

定価  ¥6,600(税込)

¥6,600(税込)

東京香堂 Seasonal Series

天然香料の力を最大限に引き出した“一期一会の香り”

日本と西洋の伝統技術を融合させ立ち上げたインテリア・アロマ・インセンスブランド。
天然香料の力を最大限に引き出した“一期一会の香り”を生み出しています。

Tokyo Kodo is the brand name of aroma incense established by Chikako and Geoffrey Perez. They aim at integration of Japanese and Western incense traditions. They bring out the best of natural materials to make the incense that is “a once-in-a-lifetime encounter.”

定価
¥6,600(税込)

販売価格
¥6,600(税込)

種類

数量

在庫 : 在庫有り

SOLD OUT

再入荷のリクエストはこちら

商品名 生産国 仕様 サイズ
東京香堂 Seasonal Series 日本/東京都 燃焼時間:約25分(香り、環境により異なる)
本数:12本入
お香の長さ:135mm
パッケージ:Φ15×160

商品コード:705000001000/705000002000/705000003000/705000004000/705000005000

    ■こちらの商品は全て1点1点風合いが異なる商品です。商品に在庫がある場合、商品写真と実際お届けする商品の風合いは異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。
    ■掲載商品の写真の色は実際の商品と多少異なります。
    ■本商品は、実店舗(WISE・WISE tools)でも販売しております。 在庫に限りがある為、システム管理上、実店舗での販売・在庫状況と本サイトの販売・在庫状況の確認に遅れが生じる場合があり、その際、ご連絡させていただきますが、本商品をご購入後にキャンセル、または、お届け日が大幅に遅れる場合がございます。 お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

東京香堂 Tokyo Kodo

  • お香 / 東京都 Aroma Incense / Tokyo,Japan

老舗線香店の3 代目である千夏子さんと夫のジョフレさんが、日本と西洋の伝統技術を融合させ立ち上げたインテリア・アロマ・インセンスブランド。
原料と産地の背景にこだわり抜き、毎年香水の都と呼ばれる南フランス・グラースに赴いて、天然香料の力を最大限に引き出した“一期一会の香り”を生み出しています。

Tokyo Kodo is the brand name of aroma incense established by Chikako and Geoffrey Perez. Chikako is the grandson of the founder of a sales company of senko (incense sticks), and she and Geoffrey aim at integration of Japanese and Western incense traditions.
They commit to the quality of materials and visit every year to Grasse in south France, the center of the perfume industry, to procure selected natural incense materials. They bring out the best of them to make the incense of “A once-in-a-lifetime encounter.”


天然香料の力を最大限に引き出した“一期一会の香り” 老舗線香店の3代目である千夏子さんと夫のジョフレさんが、日本と西洋の伝統技術を融合させ立ち上げたインテリア・アロマ・インセンスブランド。
原料と産地の背景にこだわり抜き、毎年香水の都と呼ばれる南フランス・グラースに赴いて、天然香料の力を最大限に引き出した“一期一会の香り”を生 み出しています。

Tokyo Kodo is the brand name of aroma incense established by Chikako and Geoffrey Perez. Chikako is the grandson of the founder of a sales company of senko (incense sticks), and she and Geoffrey aim at integration of Japanese and Western incense traditions.
They commit to the quality of materials and visit every year to Grasse in south France, the center of the perfume industry, to procure selected natural incense materials.
They bring out the best of them to make the incense of “A once-in-a-lifetime encounter.”

“植物とのご縁がある時に製作するお香” であるSeasonal Series。
巡る季節ごと・その年ごとに作られるまさに一期一会の香り。ぜひ出会いをお愉しみください。

“お香を製作する時は、「水」を多く使い、焚く時は「火」を使います。「火」は植物の繊細な香りをも消す力がありますが、その繊細な香りを出来るだけ壊すことなく調香しました。空間にスッと馴染み、優しく仄かに漂う香りをお愉しみください。”


朝露・・ローズウッドとインド産白檀を使った、儚く消える朝露のように優しく静かな香り。
インド産白檀、ローズウッド、椨粉etc

東洋の花・・バラやボタンなど東洋の花を掛け合わせ作られた香り。凛とした華やかな香りです。
ローズ、南仏産ローズゼラニウム、カモミール、椨粉etc

ジャスミン・・ジャスミンサンバック(茉莉花)の花をメインにブレンドした「ジャスミン」。心の底からリラックスできる香りです。
南仏産茉莉花、椨粉etc

青竹‥竹をイメージしてつくられた清々しい香り。男性にもおすすめです。
パインニードル、インドネシア産パチョリ、シダーウッドetc

聖なる木‥心身を浄化し、邪気を払うともいわれているパロサントを原料に用いた香り。
ペルー産パロサント、etc

お香そのままの香り、火を灯した時の香り、空間に漂う香り、、1本のスティックから、たくさんの景色がが広がっていくような東京香堂のアロマ・インセンスの世界。
原料となる天然香料や自然物の力、世界中の産地と人々への想いを、1つの“香り”という作品に仕上げます。
初めてお香に触れる方にも、ぜひ体感していただきたい世界です。

お香を焚くのに必要な一式が揃っており、ギフトにも最適な東京香堂 First Collection アソートセット もご用意がございます。
お好みの香りを見つけてください。