NEW

小林 洋行 箸置き

定価  ¥42,900(税込)

¥42,900(税込)

小林 洋行 箸置き

様々な技法から生まれる、神秘的な作品

吹きガラスやキルンワーク、サンドブラストなどの技法を組み合わせて表現される小林洋行さん。
そうすることで表現の幅を広がり、新たな作品にも挑戦されています。

※模様や色合いは個体差がございます。

定価
¥42,900(税込)

販売価格
¥42,900(税込)

種類

数量

在庫 : 入荷待ち

SOLD OUT

再入荷のリクエストはこちら

商品名 生産国 素材 サイズ
小林 洋行 箸置き 日本 ガラス(サンド仕上げ) 約50×25×H15mm

商品コード:801006666000/801006667000

    ■こちらの商品は全て1点1点風合いが異なる商品です。商品に在庫がある場合、商品写真と実際お届けする商品の風合いは異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。
    ■掲載商品の写真の色は実際の商品と多少異なります。
    ■本商品は、実店舗(WISE・WISE tools)でも販売しております。 在庫に限りがある為、システム管理上、実店舗での販売・在庫状況と本サイトの販売・在庫状況の確認に遅れが生じる場合があり、本商品をご購入後にキャンセル、または、お届け日が大幅に遅れる場合がございます。 お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

小林 洋行 Kobayasi Hiroyuki

  • ガラス作家 / 富山県  Glass artist / Toyama Pref.
  • 以前はゲーム会社のプログラマーだった小林さんが、20代後半の頃友人に誘われて参加した吹きガラス体験がきっかけで、ガラスの世界へ。
  • 異業種から来たからこその枠にとらわれない表現方法が、新たな作品を生み出します。

様々な技法から生まれる、神秘的な作品 吹きガラスやキルンワーク、サンドブラストなどの技法を組み合わせて表現される小林洋行さん。
そうすることで表現の幅を広がり、新たな作品にも挑戦されています。

吹きガラスで作ったパーツを並べ、キルンワークで溶着し作られた模様は、模様のかたちによりそれぞれ印象が異なります。

「にじあみ」
赤・青・緑の三色を重ねることで七色に変化する「にじあみ」のシリーズ。
その原型となる作品はご自身の結婚式の引き出物として作られたものだそう。
幸せな思いの詰まった特別な作品です。

「せせらぎ」「こもれび」
使われている色は、越碧(コシノアオ)越翡翠(コシノヒスイ)という富山ガラス工房のオリジナルカラー。
スタッフとして所属されていた当時に制作されていた作品の為、今ではもう作られていない貴重な作品です。

KOBAYASHI Hiroyuki, a glassware artist, uses different techniques including mouth blowing, kiln forming and sand blasting, to express uniqueness of his works. He is always ambitious in making new products. Due to hand-making, patterns and hues are slightly different for each item.