fbpx
NEW

OTA MOKKO おちょこ

¥0(税別)

OTA MOKKO おちょこ

現代の息吹を吹き込まれた寄木細工

伝統工芸「箱根寄木細工」に、現代のデザインを加え新しい形で表現する“OTA MOKKO”
各地から集められたこだわりの樹種を、伝統工芸のイメージを覆す、緻密で美しい作品に仕上げます。

販売価格
¥0(税別)

図柄

数量

在庫 : 在庫有り

SOLD OUT

再入荷のリクエストはこちら

商品名 生産国 素材 サイズ
OTA MOKKO おちょこ 日本/神奈川県小田原市 本体:天然木 ラウンド:φ55×40mm
テーパー:φ45×60mm

商品コード: 776000032000/776000033000

  • ※ こちらの商品は全て1点1点風合が異なる商品です。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。
  • 本商品は、実店舗(WISE・WISE tools 東京ミッドタウン店)でも販売しております。システム管理上、実店舗での販売・在庫状況と本サイトの販売・在庫状況の確認に遅れが生じる場合があり、本商品をご購入後にキャンセルさせていただく場合がございます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

– 木製品ご使用上の注意 –

  • 天然の素材を使用しているため、色、形状のばらつきや、素材自体のキズ等があります。
  • 自然素材なので、時間が経つと色、風合いが変化します。ご了承ください。
  • 素材の切れはしや、ささくれ等が出ている場合がありますので、取り扱いにご注意ください。
  • カビや悪臭を防ぐため、湿気の少ない場所で保管してください。また、時々風通しの良い日陰で乾燥させてください。

OTA MOKKO 太田 憲

  • 箱根寄木細工 / 神奈川県  Hakone Yosegi Zaiku / Kanagawa Pref.
  • 1979年 山形県生まれ
  • 2003年 箱根寄木細工製造元(有)木路入社
  • 2012年 OTA MOKKO設立
  • 2015年 秋 工房と店舗を小田原市板橋へ移転
 


現代の息吹を吹き込まれた寄木細工 様々な樹木を細かくカットし寄せ合わせることで作る伝統工芸「箱根寄木細工」に、現代のデザインを加え新しい 形で表現されている“OTA MOKKO”太田憲さん。
各地から集められたこだわりの樹種を、伝統工芸のイメージを覆す、緻密で美しい作品に仕上げます。
お土産物のイメージを払拭させるような、作り手のこだわりの詰まった寄木細工はもはや芸術の領域。
普段使いの道具でありながら、緻密な計算の上に出来上がる寄木作品は、見る人の目を奪います。
店頭でもほとんどの方が手に取られ、その出来栄えと美しさに足を止めます。

Yosegi-zaiku, marquetry works, are sometimes regarded as just local souvenir in Hakone, but OTA MOKKO’s works, which are filled with the emotion and techniques of OTA Ken, the founder of OTA MOKKO (wood crafts), have dispelled such notion.
They have been developed into “fine arts” going far beyond usual living ware.
Wood mosaic patterns based on elaborate calculations dazzle all who see them.
Many of visitors to our shop pick them up and are impressed with their perfect form and beautiful designs.

おちょこは、薄いシート状の寄木ではなく、厚みのある寄木のブロックを加工した作品。
他の作品とはまた異なる寄木のデザインと、木の温もりを感じる仕様が魅力です。
底の部分にしっかりした厚みを持たせており、安定感があります。

These small wooden cups are called “ochoko” in Japanese. Ochoko is usually used for drinking Japanese sake. Not as usual yosegi-zaiku, wood blocks, not strips, are assembled for making ochoko.
Unique design of ochoko may attract your attention. Ochoko directly send the warmth of wood to you when to hold it. As the bottom is thick enough to keep ochoko stable.

ころんとした丸みのある“ラウンド”と、シュッとした“テーパー”の2種類のデザイン。
カラーバリエーションが豊富なので、つい集めたくなってしまいます。違う形を組み合わせても素敵です。

There are two designs – round one and tapered one.
It is fun to collect ochoko with different colors and shapes.

一見、凹凸があるように見える寄木細工ですが、きちんと平らに処理されており、ウレタンのコーティングが施されているので、液体をこぼしてもさっと拭けば問題ありません。
繊細なつくりでありながら、実用性も兼ね備えています。

The surface of yosegi-zaiku looks uneven but it is leveled and coated with urethan to have a water repellent effect.
If you spill drinks on it, just dry it off with a cloth. OTA MOKKO’s works combine both artistry and practicality.

木材はすべて何百種類とある木材から選び抜かれた、無着色の木材です。
幾何学模様と緻密な色合いの組み合わせはふと想像しただけでも気が遠くなります。
他にもおちょこやボールペン・コースターなど、東京ミッドタウンの店頭ではたくさんのアイテムをお取り扱いさせていただいております。
2020年2月の企画展開催後の期間限定・特別販売として、オンラインショップでもお取り扱いをさせていただけることになりました。
まるで玉手箱のような、重厚感のある道具箱のご用意もございます。ぜひ併せてご覧ください。

Material woods are carefully selected from several hundred trees. No coloring.
Complex geometric designs and a variety of hues create immeasurable combinations.
Other than trays, there are two kinds of ochoko (sake cups), ball-pointed pens and coasters.
Our shop has a range of yosegi-zaiku products. We also have toolboxes which look a bit massive. They could be used for treasure boxes with delicate and elegant patterns. Please look at them too.

作り手-OTA MOKKO