fbpx
NEW

|入荷待ち|佐々木 忍 湯呑 春

¥4,000(税別)

|入荷待ち|佐々木 忍 湯呑 春

生き生きした動物達と、季節の植物がモチーフ

生き生きした動物達と、季節の植物のモチーフが躍る佐々木忍さんの湯呑。
“春”は、白うさぎと桜の図柄。可愛らしいサーモンピンクの優しい色合いです。

販売価格
¥4,000(税別)

数量

在庫 : 在庫有り

商品名 生産国 素材 サイズ
佐々木 忍 湯呑 春 日本 磁器 約φ85×75mm

商品コード:785000026000

– 日々のお手入れ –

  • ○ ご使用後は長時間水に浸したままにせず、中性洗剤で器の高台部分まで丁寧に洗い、十分に乾燥させてからおしまいください。
  • ○ 金彩・銀彩が施してある器の電子レンジへのご使用はお避けください。
  • ○ 磁器は急激な温度変化(急冷又は急熱)で割れる事があります。磁器が熱いうちに冷たいものを入れたり、ぬれた所に置かないで下さい。
  • ○ After use, do not keep the product immersed in water for a long time, but wash with diluted mild detergent or warm water as quickly as possible and dry sufficiently before storing.
  • ○ Please do not warm the vessel coated with gold or silver with a microwave oven.
  • ○ Porcelain may break in a rapid temperature change.Please do not put in a cold thing, while porcelain is hot.And please do not put on the wet place.

  • ※ こちらの商品は素材本来の風合いを生かして製作している為、全て1点1点風合い、サイズが異なります。商品に在庫がある場合、商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。
  • ※ 本商品は、実店舗(WISE・WISE tools店)でも販売しております。少量入荷の為、システム管理上、実店舗での販売・在庫状況と本サイトの販売・在庫状況の確認に遅れが生じる場合があり、本商品をご購入後にキャンセルさせていただく場合がございます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。
  • ※ 掲載商品の写真の色は実際の商品と多少異なります。

佐々木 忍 Shinobu Sasaki

  • 陶芸家 / 神奈川県  Potter / Kanagawa Pref.
  • 手彫りや型を使い、江戸の庶民の暮らしぶりや動物をモチーフに、日常の活気ある風景を表現しています。
  • 細やかなデザインの中にもユーモアあふれる粋な作品を製作。1点1点に込められたストーリーをお楽しみください。


生き生きした動物達と、季節の植物がモチーフ 生き生きした動物達と、季節の植物のモチーフが躍る佐々木忍さんの湯呑。
“春”は、白うさぎと桜の柄。可愛らしいサーモンピンクの優しい色合いです。
佐々木さんらしい、動物への観察眼や、細やかな手仕事が、生き生きした作品を生み出します。
四季の湯呑は、お揃いのドラ鉢もご用意がございます。
ワイス・ワイス トゥールス別注のデザインです。

These are yunomi (handleless mugs) of “spring”, one of the four-season series by SASAKI Shinobu, a female potter.

The inside of a “spring” yunomi is adorned with white hares and sakura (cherry blossoms) on the adorable sermon pink background.
Shinobu’s vivid works are based on her ability to observe small animals and skillful handwork.
Yunomi have matching “dora-bachi” (rimmed bowls inspired by Chinese gongs called “dora”) by season.
Designs of all these items are exclusively for WISE-WISE tools.

毛並みまで緻密に再現された、生き生きした白うさぎ。
可愛らしいサーモンピンクの優しい色合いは、釉薬の濃淡にも手仕事の温かみを感じます。

Shinobu has finely reproduced the details of the hares down to the coats.
The lovely pink colored inside of the rim would highlight the warmth of her handwork.


“夏”のモチーフは茶色のうさぎとジャスミンの花。
落ち着いた紫の色合いが、“春”のピンク色にも似合います。
>>佐々木 忍 湯呑 夏

The motifs of “summer” items are brown hares and jasmine petals.
The inside of the rim is colored with mild pale purple, which suits the pink color in “spring”.

お揃いのデザインのドラ鉢と組み合わせると、より世界観が広がります。
おもてなしのお茶の時間にもぴったりです。

Combination of yunomi and matching dora-bachi may more crystallize Shinobu’s views of the world.
It is perfect for teatimes inviting guests.

小さなお子様がいらっしゃる佐々木さん。
お子さんが幼稚園に入るのを機に、作陶を精力的に始められました。ドラ鉢も、元々は子供用の食器として使っていらしたそう。
WISE・WISE toolsでロングセラーとなっている、おめでたい富士山モチーフの器や、お正月にぴったりな干支の器、ユーモアあふれる酒器に続き、新しい季節の器シリーズが登場しました。

Shinobu has a small child. Her full-fledged potter’s career started when the child entered kindergarten. Dora-bachi were originally used for the child.
Dora-bachi and yunomi are Shinobu’s new seasonal series, following the long-selling works with a motif of Mt. Fuji, New Year’s items, and sake drinking vessels.