お飾り とうがらし

¥3,850(税込)

お飾り とうがらし

“幸せを招く”とうがらしのお飾り

ドライフラワー作家のgrue・内藤千鶴さんによる、藁細工のお正月飾りです。
唐辛子は魔よけで、“幸せを招く”とされています。

販売価格
¥3,850(税込)

数量

在庫 : 在庫有り

商品名 生産国 素材 サイズ
グリュ お飾り とうがらし 日本 稲・唐辛子・小川和紙 長さ:約130×600mm

商品コード:772000050000

  • ※ 天然素材でひとつひとつ手作業で作られているため、色むら、形について個体差がございます。
  • ※ 本商品は、実店舗(WISE・WISE tools)でも販売しております。システム管理上、実店舗での販売・在庫状況と本サイトの販売・在庫状況の確認に遅れが生じる場合があり、本商品をご購入後にキャンセル、または、お届け日が大幅に遅れる場合がございます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。
  • ※掲載商品の写真の色は実際の商品と多少異なります。

内藤 千鶴 Chizuru Naito

  • グリュ主催 / 東京都  Florist, Hosting grue / Tokyo

東京都練馬区にて、ドライフラワー作家として教室を主宰
“ 指先にふれ 時のつながりを思う
よろこび まなぶ また手をうごかす ”

北欧の伝統的なストロー(藁)細工に独自のアレンジを加え、京組紐を結んだクリスマスオーナメントは、経年変化と共に飴色に輝きを増します。
プリザーブドの植物や手漉きの小川和紙をあしらい、縁起物の意味を込めたお飾りなど、手作りの温もりに溢れた季節を彩る自然の香りをお届けします。


“幸せを招く”とうがらしのお飾り ドライフラワー作家のgrue・内藤千鶴さんによる、藁細工のお正月飾りです。
唐辛子は魔よけで、“幸せを招く”とされています。


Ms. Chizuru Naito, dried flower artist, has headed a dried flower class “grue” in Nerima-ku, Tokyo.
New Year’s decorations, which are thought to be lucky charms, are adorned with preserved plants and hand-made paper called “Ogawa washi”, one of the high-quality traditional papers. Her hand-made items are all warm-hearted and carry scent of nature, which make you feel a sense of the season.

祝結びに唐辛子を組み合わせたデザイン。
引っ張ると強く結ばれる祝結び、このことから「固く結ばれる」という意味があります。

唐辛子は魔よけで、“幸せを招く”とされています。

1点1点、新年への祈りを込めて丁寧に仕上げられています。

新しい年の幸せを祈って飾る、お正月飾り。

今年は、他に「稲穂束」「眼鏡」「ヒカゲのかずら」のデザインをご用意しております。
ご自分の好みのものを飾って、気持ちよく新年を迎えてはいかがでしょうか。